So-net無料ブログ作成

松島法相の件は辞任レベルか?

女性2閣僚が辞任し、安倍政権に打撃を与えた…
…って、小渕優子は仕方ないにしても、松島法相の「うちわ」は辞任すべきほどの不祥事か?
まあ、彼女は人騒がせな人物ではあるけど。
確かに、「うちわ」は公職選挙法で禁止されている「寄付」にあたると言われれば否定はできないが、厳重注意くらいの処分で済むような話である。
たかがうちわで、鬼の首を取ったように大威張りしている野党議員が馬鹿に見える。
国会で質問すべきこと、他にいろいろあるでしょうが…

逆・大津事件


産経新聞前ソウル支局長の件。
問題となった記事は韓国・朝鮮日報の記事を元にして書いているのに、朝鮮日報にはお咎め無し。
産経新聞を目の敵にしている大統領府の意向をくんで、司法当局は産経の前支局長に対し、不当な拘束、取り調べをしているのである。
もはや、三権分立は崩れ去っているのである。
それを辛坊治郎氏は「逆・大津事件」と称しているのである。

この件といい、対馬の仏像盗難の件、親日法(法の不遡及に反している)といい、韓国はもはや法治国家でなくなっている。
前近代的な野蛮人の国である。

ノーベル平和賞

どっかの護憲ババアが憲法第9条にノーベル平和賞授与をとヌカしておって、本当に授与されたら悪夢だなあと思っていたが、9条のノーベル平和賞はなかったそうで、よかったよかった。
その一方で、あのマララさんという少女がノーベル平和賞を授与されたのには驚いた。
驚きつつも、祝意を表したい。
おめでとうございます。

韓国は低レベル前近代的国家



ワシは北朝鮮はひどい国で、韓国はそれに比べればまだマシかと思っていた。
しかし、産経新聞ソウル支局長の件で、韓国も北朝鮮と大して変わらないことを悟った。
韓国には言論の自由がない。
韓国は低レベルの前近代的国家である。
よーくわかりました。

青色LED、ついにノーベル賞



このニュースの第一報を聞いて、私は、中村修二先生がドヤ顔で喜んでいるところを想像してしまった。
…って、そんなことを言ってはいけない。
ノーベル物理学賞受賞、おめでとうございます。

かつては青色LEDの20世紀中の開発は無理だと言われていたそうだが、今では当たり前のように電飾などに使われている。
昔の人が見たら、夢の様な世界かもしれない。
もうすぐ、クリスマスのイルミネーションを青色LEDが飾る季節がやってくる。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。