So-net無料ブログ作成

維新公約、大衆迎合の公務員叩き



日本維新の会の公約に、「キャリア官僚40歳定年」!?
まったくもって、大衆迎合の公務員叩きとしか思えない。

官公庁であろうが民間企業であろうが、40歳といえば、相当の地位についてバリバリ働く中堅スタッフである。
雇う側にとっても重要な戦力だろう。
それを十把一絡げにして40歳になったからみんな定年って、どういうことだ?
職場に無用な混乱を引き起こすではないか。

公務員の仕事といえば、「お役所仕事」と言われるように、融通がきかない、不能率というイメージで語られることが多い。
しかし、大部分の公務員は真面目にしかるべき仕事をこなしているはずだ。
私は国立大学で教えているが、事務方の悪口は言わないように心がけている。
というのは、ある年度初め、研究費に関する書類を大学事務に送ったら、修正すべき箇所があるとメールに赤字を入れた書類のPDFが返ってきた。
そして、そのメールの日付が5月のGWの最中であった。
その事務員さんは連休も出勤して書類のチェックをしていたのだ。
その仕事ぶりに私は驚き、感銘したのである。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。